DeNA 左腕コルデロと育成契約 MAX150キロのドミニカ出身21歳

[ 2019年1月23日 14:15 ]

育成での契約が決まったDeNA・コルデロ
Photo By スポニチ

 DeNAは23日、レミー・コルデロ投手(21)と来季の育成選手契約を結ぶと発表した。

 ドミニカ共和国出身の左腕は、14〜16年までダイヤモンドバックス傘下のマイナーでプレー。16年ドミニカサマーリーグでは16試合の登板で防御率11・57だった。その後2年間はドミニカ共和国の独立リーグでプレーしていたという。1メートル89の長身から最速150キロの直球を操る。

 この日横須賀市内の2軍施設で練習を行い「今季支配下契約を勝ち取り、試合に勝てるように一生懸命プレーしたい」と抱負を語った。ドミニカ共和国では野手としての出場もあった21歳は「もし野手をやれと言われればもちろんやりたい。今はもちろん投手で」と不敵な笑みを浮かべていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月23日のニュース