専大野球部 スポーツ推薦合格者を発表 星稜の南保ら15人

[ 2018年12月13日 20:20 ]

星稜・南保
Photo By スポニチ

 東都大学野球2部の専大はスポーツ推薦合格者を発表した。星稜の主軸を務めた南保良太郎内野手ら15人。

 選手名の頭の〇は甲子園出場。

 <投手>〇大橋修人(日本航空石川)、菊地吏玖(札幌大谷)、向井龍介(八戸工大一)、向井蓮(金沢)、 <捕手>〇石川雅晴(坂井)、荒川亮太(須磨翔風)、新出篤史(函館大有斗)、夏目大(常葉橘)

 <内野手>〇大上翔也(乙訓)、小倉太郎(小諸商)、今里凌(専大松戸)、〇南保良太郎(星稜)

 <外野手>〇椿原塁(延岡学園)、〇北原 拓未(松商学園)、〇河内恭英(広島新庄)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月13日のニュース