オリ近藤 2度目交渉で350万円アップ 「年上の女性」と結婚していた

[ 2018年12月13日 05:30 ]

350万円アップの年俸3850万円でサインし笑顔を見せる近藤(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 オリックス・近藤が2度目の契約更改交渉に臨み、350万円アップの3850万円でサインした。52試合で3勝3敗9ホールドを挙げた右腕は、前回11月30日の現状維持から上積みを勝ち取った。

 「中継ぎの指標をつくってもらった」と勝ちパターン以外の投手の査定ポイント上昇を球団に提案した。会見では今季「年上の女性」と結婚していたことを明かした。来季に向け「個人的には60試合以上が目標。チーム防御率も最少失点で」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月13日のニュース