ヤクルト ソフトBスアレス兄と合意 近日中に契約へ

[ 2018年12月13日 05:30 ]

アルバート・スアレス投手(AP)
Photo By AP

 ヤクルトの奥村政之編成部国際担当部長が新外国人としてアルバート・スアレス投手(29)の獲得に合意したと明かした。

 「近日中に正式契約できると思う。合意済みで、書類を動かしている状況」と同部長。ソフトバンクのスアレスの兄で、今季はダイヤモンドバックス傘下3Aでプレー。このオフはベネズエラのウインターリーグに参加していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月13日のニュース