大谷「毎日スポーツ人賞」グランプリ!副賞の本マグロに「どう調理しようかな…」

[ 2018年12月13日 14:48 ]

<2018毎日スポーツ人賞>グランプリを受賞した大谷(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手(24)が13日、都内で行われた「毎日スポーツ人賞2018」(スポーツニッポン新聞社共催)の授賞式に出席。グランプリに輝き「このような賞を頂きうれしく思います。僕にとっては挑戦の1年だった。最初から最後までそういう気持ちでやれたことが良かった」と受賞の喜びを語った。

 副賞として賞金100万円と本マグロ60キロ(寿司に換算すると2000貫分)などが贈呈され「(マグロを)どう調理しようかなと…。食べきれるか分からないけどうれしいです」と笑顔だった。

 レギュラーシーズン終了後に右肘のじん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受け、現在は国内でリハビリ中。「今のところは順調に来ています。このまま良いペースで調整できればいい。この賞を励みに今年の以上の活躍ができるように頑張りたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年12月13日のニュース