日本ハム移籍の秋吉 つば九郎の友情に感涙「ブログ見て自分もめからあせが…」

[ 2018年12月13日 15:23 ]

ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」
Photo By スポニチ

 2対2のトレードでヤクルトから日本ハムへ移籍することが11日に発表された秋吉亮投手(29)が12日、自身のインスタグラムを更新。ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が11日に更新したブログに感謝した。

 つば九郎は11日のブログで「あきよしくん、いろいろおもいであるな・・・」「おおさかでも、ひろしまでも、なごやでも、ぱとろーるいったよね」と何度も食事に行った交流に触れ、「つばくろうの、じまんのおとももちです」とキッパリ。「このぶろぐのまえに、らいんおくりました。すぐにきどくがつき、へんしんがきました。つばくろう、きもちたかぶっちゃって〜おもいがちょうぶんになってしまいましたが、あきよしくんからは、みじかめのかんどうものに、めからあせ・・・」と秋吉とのLINEのやり取りで涙を流したことを告白していた。

 これを受け、秋吉はインスタグラムにつば九郎との2ショット写真を掲載。「つば九郎のブログ見て自分もめからあせが…。つば九郎とはパトロール行ったり思い出がいっぱい…。またパトロール行こう」と変わらぬ友情を誓った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月13日のニュース