【隠しマイク】平祐奈、広島・玉木コーチのファン?「好きです。安全地帯の!」

[ 2018年6月8日 08:30 ]

始球式に登場した女優の平祐奈(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 ◎広島―日本ハムの始球式に登板した女優の平祐奈。広島の背番号90のユニホームを着ており、同じ背番号の玉木コーチが好きなんですか?と質問され、「玉置浩二さん?好きです。安全地帯の!」。違います。

 ◎中3のとき、スライディングで左手を痛めたヤクルトの小川監督は「翌日、病院に行ったけど、折れていたんだよね。その日は巨人の星の最終回だったから…」。骨折の痛みを我慢して「巨人の星」を見届けた小川少年でした。

 ◎6日の広島戦でプロ初安打を含む2安打を放った日本ハムの投手・上沢は、打率・151の捕手・清水に「俺は・667だからな」とどや顔。その後は「(打率が下がるので)もう打席に立たなくていいです」と守りの姿勢に入っていました。

 ◎楽天・梨田監督は登録抹消の松井に代わるセットアッパーを聞かれ「宋家豪がソンチャーホウで得(トク)します」。台湾出身の右腕なら“損”はさせません。

 ◎バント練習で広島・野間の打球がネットを越えて新井のもとへ転がり「狙っただろ!露骨だなー。お前は…変わったよ…」。最近恒例の“野間いじり”。前日にサヨナラ打を放ったことで拍車がかかっていました。

 ◎侍ジャパンの稲葉監督が視察に訪れたのを見たロッテの福嶋明弘打撃投手は「毎回アピールしているんだけど、選んでもらえないんだ。オーバーエイジ枠でどうかなぁ」。肩肘はまだまだ丈夫な50歳です。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月8日のニュース