兵庫ディオーネ里 57球完投勝利!リーグ最多無傷6勝目

[ 2017年6月10日 05:30 ]

日本女子プロ野球・第9戦   兵庫ディオーネ5―2埼玉アストライア ( 2017年6月9日    一宮市営 )

<兵庫ディオーネ・埼玉アストライア>無傷の6勝目を挙げた兵庫ディオーネ・里
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズは、兵庫ディオーネが埼玉アストライアを5―2で下した。

 先発した里は7回をわずか57球で投げきり、5安打2失点に抑えた。開幕から無傷でリーグ最多の6勝目を挙げ、6完投。無四球の内容に「無駄球がない分、打たれた時に仲間が助けてくれ、いつも以上のピッチングができた」と喜んだ。打線は、4番・太田が3回2死満塁から先制の中前2点打を放つなど3安打3打点で援護した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月10日のニュース