西武 連勝6で止まった 9回逆転負けに辻監督「打者が見事」

[ 2017年6月10日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   西武3―4DeNA ( 2017年6月9日    メットライフドーム )

<西・D>9回無死一塁、宮崎(後方)に逆転2ランを浴びる増田
Photo By スポニチ

 菊池が8回2失点の力投も西武の守護神・増田が誤算だった。9回に宮崎に逆転2ランを被弾。「自分の技術のなさじゃないですか」と悔しさをにじませた。

 6月は8試合目で初黒星を喫し、引き分けを挟んだ連勝は6で止まった。辻監督は「よく逆転したが負けるときはこんなもの。打者(宮崎)が見事なホームラン」と増田をかばった。

 ▼西武・菊池(8回2失点の好投も白星ならず)増田さんを信頼しているので。粘り強く投げられたのは良かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月10日のニュース