広島バティスタ 6試合で3度目V打「しっかりとコンパクトに」

[ 2017年6月10日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   広島12―3楽天 ( 2017年6月9日    Koboパーク宮城 )

<楽・広>2回1死二塁、バティスタが右翼線に先制二塁打を放ち、二塁塁上で天に祈りをささげる
Photo By スポニチ

 広島・バティスタが2回1死二塁から、戸村のシュートを右翼線二塁打。この先制打をきっかけに、打線は今季最多タイの16安打、今季最多となる12得点を挙げた。

 「走者を還すことができて良かった。しっかりとコンパクトにスイングするだけだった」。1軍合流6試合目でV打は早くも3度。放った6安打は本塁打4、二塁打2と全て長打だ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月10日のニュース