東海大北海道・徳橋 立大斬る!「最後まで無失点でいきたい」

[ 2017年6月10日 05:30 ]

全日本大学野球選手権

東海大北海道の徳橋
Photo By スポニチ

 東海大北海道は立大との準決勝に向け、神宮の室内練習場で約1時間、汗を流した。

 今大会は2年生左腕の徳橋が救援で全3試合に登板し、11回2/3を無失点と好投。チーム初の4強進出に貢献しており「東京六大学が相手で緊張するけれど、深く考えないようにしたい。最後まで無失点でいきたい」と静かに闘志を燃やした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月10日のニュース