マーの復調期待 登板間隔1日延長も GM明かした

[ 2017年6月10日 05:30 ]

ヤンキースの田中
Photo By スポニチ

 ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMは、5連敗中の田中について「監督、投手コーチと協議している」と、登板間隔を1日延ばすことを検討していると明かした。

 同GMは「彼の復調を促すために、投手コーチらがやれることを全てやっている」と復調に期待。田中は球場の階段のランニングやキャッチボールなどで汗を流した。(ニューヨーク・大林 幹雄)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月10日のニュース