釜田、初勝利にも反省「内容には全然、納得いっていない」

[ 2017年4月14日 22:47 ]

パ・リーグ   楽天3―2日本ハム ( 2017年4月14日    Kobo宮城 )

 楽天の釜田は2度目の先発で今季初白星を手にした。ただ、5回2失点の結果には「内容には全然、納得いっていない。次の試合ではしっかり投げたい」と反省の言葉が口をついて出た。

 3回には3四球で満塁のピンチを招くなど毎回、走者を背負ったが、失点は2本のソロ本塁打によるものだけ。粘りを見せたことに「走者はためたけど、落ち着いて投げることができた。唯一良かった点」と光明を見いだした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年4月14日のニュース