土壇場逆転弾のメヒア「フェンス越えてうれしかった」通算100号まであと1

[ 2017年4月14日 21:55 ]

パ・リーグ   西武3―2ロッテ ( 2017年4月14日    ZOZOマリン )

ファンの歓声に応えるメヒア
Photo By スポニチ

 西武が土壇場で逆転に成功し4連勝。1点ビハインドの9回2死一塁の場面で、6番・メヒアに逆転2ランが飛び出した。

 「ボールをバットの芯で捉えることを考えていた」と振り返ったメヒア。打った瞬間にフェンスオーバーを確信したかのようなリアクションを見せたが、「感触は良かったけど、風が強かったので確信はなかった。フェンスを越えたときはうれしかった」と笑顔がこぼれた。

 これが来日通算99本目のアーチ。通算100号まであと1本に迫ったが、「なるべく早く打ちたいが、バットの芯で捉えることだけを考えて打席に立ちたい」と控えめに語った。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年4月14日のニュース