オコエの同期 国学院大・伊藤雅 リーグ戦1号含む3安打3打点

[ 2017年4月14日 05:30 ]

東都大学野球第2週第2日   国学院大8―2専大 ( 2017年4月13日    神宮 )

<国学院大・専大>3安打3打点と活躍した国学院大の伊藤雅(左)
Photo By スポニチ

 国学院大5番の2年生・伊藤雅が9回にリーグ戦1号となる左越えソロ含む3安打3打点。「昨日は無安打。木のバットで本塁打が打ててうれしい」と喜んだ。

 関東第一ではオコエ(現楽天)とともに3年夏の甲子園4強。かつてのチームメートは現在故障中だが「ケガで落ち込むやつじゃない。もうちょっと焦っても良いと思う」と苦笑い。1年春からリーグ戦に出場する右の強打者。「今年は場面に応じた打撃をしていきたい」と力を込めた。

 ▼専大・斎藤正直監督(初回2死からの4失点が響き)もったいない。2番手、3番手の1年生はよく投げてくれた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年4月14日のニュース