糸井 セ・リーグ初盗塁!昨季のパ・リーグ盗塁王

[ 2017年4月14日 20:15 ]

セ・リーグ   阪神―広島 ( 2017年4月14日    甲子園 )

<神・広>1回2死一塁、糸井は二盗を決める
Photo By スポニチ

 打撃が好調の阪神の糸井が1回に今季初盗塁を決めた。出塁すると、4番福留の打席でスタートを切り、悠々と二塁を陥れた。

 金本監督から盗塁について「いけるときにいけばいい」と信頼を置かれていた昨季のパ・リーグ盗塁王。右膝の関節炎のためキャンプ中は別メニュー調整が続いたが、その影響を感じさせず、セ・リーグでの自身初盗塁となった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年4月14日のニュース