痛っ!李大浩、腰痛で今季初の欠場…登録抹消はせず、静養

[ 2015年5月23日 15:40 ]

 ソフトバンクの李大浩内野手(32)は急性腰痛のため、23日の日本ハム戦(札幌ドーム)を欠場した。22日の試合中に右腰の張りを訴え、途中交代。この日は球場入りせず、宿舎で治療と静養に務めた。

 「筋肉的なもので病院には行きません。あすは朝の状態を見てからです」と新井チーフトレーナー。工藤監督も「きのうのきょうなので様子を見て」と登録抹消には否定的だった。欠場は今季初めてで、ここまで43試合全て5番を務め、打率・321、チームトップの11本塁打、34打点をマークしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月23日のニュース