兵庫ディオーネ競り勝つ 寺部がV二塁打 フローラ植村は初黒星

[ 2015年5月23日 05:30 ]

<京都フローラ・兵庫ディオーネ>3安打2打点の兵庫ディオーネ・寺部

日本女子プロ野球 兵庫ディオーネ2―1京都フローラ

(5月22日 わかさ京都)
 ヴィクトリアシリーズ前期は、兵庫ディオーネが京都フローラに2―1で競り勝った。

 1―1の延長8回1死一、三塁から打撃好調の寺部が右翼線へ、この試合2本目の適時打となる決勝二塁打を放った。新人ながら4番で勝負強さを発揮する22歳は「前の打者がチャンスをつくってつないでくれるので、良い結果につながっている」と謙虚に話した。先発の泉は7回1失点で2勝目を挙げた。フローラの植村は8回につかまり、今季初黒星を喫した。

 ▽第10戦 (わかさ京都)
兵庫ディオーネ
 000 001 01―2
 000 000 10―1
京都フローラ
  (兵)泉、村田―寺部
  (京)植村、塩谷―中村茜

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月23日のニュース