楽天ドラ1安楽、2軍で甲子園初登板 6回無失点

[ 2015年5月23日 16:55 ]

<阪神・楽天>6回1イニングを投げた安楽

 愛媛・済美高時代に甲子園を沸かせた楽天のドラフト1位新人、安楽が23日、2軍戦ながらプロ入り後初めてその思い出の地で登板した。ファーム交流戦の阪神戦の6回から1回を無安打無得点に抑えた。

 安楽は球団広報を通じ「帰ってきたなという感じでとても投げやすかった。まだ本来の投球ではありませんが、この甲子園での登板を今後のきっかけにしていければと思います」とコメントした。2軍戦はこの日が5試合目の登板だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月23日のニュース