黒田 新井のためにも「1―0で勝てれば良かったけど…」

[ 2015年5月23日 05:30 ]

<広・ヤ>5回終了後のグランド整備中、黒田(手前)に声援を送る傘で真っ赤に染まったスタンド

セ・リーグ 広島2-1ヤクルト

(5月22日 マツダ)
 7回に同点を許した広島・黒田は、新井の本塁打によるリードを守れず「彼が帰ってきて、初めてのマツダでのホームラン。1―0で勝てれば良かったけど…」と悔しがった。

 それでも、毎回の9安打を許しながら1、3、4回に併殺を奪うなど最少失点に抑える粘りでチームの勝利を演出。右くるぶし付近の炎症から復帰2戦目で先発の役目を果たし「悪いなりに石原がいいリードをしてくれた」と息をついた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月23日のニュース