青木、4打数無安打も…ジャイアンツは4季ぶり7連勝

[ 2015年5月23日 14:47 ]

ロッキーズ戦の3回、中飛に倒れるジャイアンツ・青木

ナ・リーグ ジャイアンツ11―8ロッキーズ

(5月22日 デンバー)
 米大リーグ、ジャイアンツの青木は22日(日本時間23日)、デンバーでのロッキーズ戦に「1番・左翼」で出場、4打数無安打1四球で1得点だった。ジャイアンツは11―8で勝ち、連勝を7に伸ばした。7連勝は2011年9月以来の4季ぶり。

 初回の第1打席で左飛、3回の第2打席も中飛、5回の第3打席は二ゴロと3打席凡退が続いた青木は7回の第4打席で四球を選んで出塁、パガンの中前適時打でチーム5点目となるホームを踏んだ。8回の第5打席は一ゴロで打率は2割8分9厘。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月23日のニュース