愛工大名電、5回にトリプルプレ― 明豊以来2年ぶり通算8度目

[ 2013年8月9日 10:56 ]

<聖光学院・愛工大名電 トリプルプレー1>5回裏聖光学院無死一、三塁、広瀬のスクイズが飛球となり…

第95回全国高校野球選手権1回戦 愛工大名電3―4聖光学院

(8月9日 甲子園)
 愛工大名電が5回に三重殺を記録した。

 無死一、三塁から広瀬のスクイズバントが投飛となり、東が三塁へ送球。さらに一塁へ転送し、トリプルプレーが完成した。

 2011年の第93回大会で明豊(大分)が関西(岡山)を相手に記録して以来、2年ぶり通算8度目。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月9日のニュース