新庄スポーツ少年団 曽我主将が今大会初ノーヒッター

[ 2013年8月9日 06:00 ]

今大会初のノーヒットノーランを達成して両手を突き上げる新庄スポーツ少年団のエース右腕・曽我

高円宮賜杯第33回全日本学童軟式野球2回戦 新庄スポーツ少年団(富山)5―0賀来ヤンキース(大分)

(8月8日 大田)
 <富山・新庄スポーツ少年団>エース右腕・曽我駿主将(6年)が今大会初の無安打無得点試合を達成した。

 「楽しかった。打たれてもみんなが守ってくれるから」。完投した前日の1回戦後、酸素カプセルでリフレッシュ。持ち味の打たせて取る投球がこの日もさえ、相手打線に付け入る隙を与えなかった。四球で許した2人の走者のうち、1人は得意のけん制で刺殺。投球以外でも野球センスの高さを示した。OBにはヤクルトの左腕・中沢雅人らがいる強豪チームだが、初の全国2勝にナインは大喜びだった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月9日のニュース