和田 後半戦初の本塁打「一進一退です」

[ 2013年8月9日 22:34 ]

3回、放ち、大野らに迎えられる

セ・リーグ 中日4―2阪神

(8月9日 ナゴヤD)
 中日の和田が後半戦初本塁打となる14号ソロを放った。

 2―2の3回2死走者なしで、スタンリッジの147キロをフルスイングすると、打球は高い弾道でスタンドに飛び込んだ。

 7月2日以来の本塁打。この日はコーチ陣が先発野手の打順を決め、もう一つ調子に乗れないルナを外し、和田が4番に座った。追い付かれた直後の一発に、和田は「一進一退です。これで(調子が)上がってくれれば」と願っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月9日のニュース