大谷 プロ初の代走「走塁ミスで流れも変わるし緊張した」

[ 2013年8月9日 06:00 ]

<西・日>10回1死一塁 稲葉の二ゴロで大谷はアウトになる

パ・リーグ 日本ハム2-1西武

(8月8日 西武D)
 日本ハム・大谷が延長10回、プロ初の代走で途中出場した。

 「(野球人生で代走は)多分ないと思う。準備はしていたけど、走塁ミスで流れも変わるし緊張した」と振り返った。試合前の打撃練習では快音を響かせ、「調子は悪くない。1本出ればチームも自分自身も変わってくる」。投手としてはしばらく先発の予定がなく、野手として復調を示したいところだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月9日のニュース