小野、今季初先発で納得の8回無失点「こういう投球ができれば」

[ 2012年7月11日 22:37 ]

パ・リーグ ロッテ0-0日本ハム

(7月11日 札幌D)
 ロッテの小野が今季初先発で8回4安打無失点と好投した。19年目のベテランらしく内外角に球を散らす老練な投球で「この日のためにキャンプからやってきた。チームが苦しいときにこういう投球ができれば」と納得の表情だった。

 今季は腰痛を訴えて2軍落ちするなど出遅れていた。投手陣に陰りの見える中での明るい材料に、西本投手コーチは「あの踏ん張りは素晴らしい」と賛辞を惜しまなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月11日のニュース