ダル 球宴で登板せず ブルペン待機のまま ナ・リーグが大勝

[ 2012年7月11日 12:17 ]

オールスター戦で、ベンチから試合を見詰めるレンジャーズのダルビッシュ

第83回オールスターゲーム ナ・リーグ8―0ア・リーグ

(7月10日 カンザスシティー)
 大リーグの第83回オールスターゲームは10日、ロイヤルズの本拠地、カンザスシティーのカウフマン・スタジアムで行われ、ナ・リーグが8―0でア・リーグに大勝した。

 ナ・リーグが2010年から3連勝となり、通算成績はナ・リーグのの43勝38敗2分け。MVPには、本塁打を含む3打数2安打と活躍したジャイアンツのカブレラが受賞した。今年のワールド・シリーズはナ・リーグ側の本拠地で開幕することになった。

 レンジャーズのダルビッシュは7回表終了後にブルペンへと向かったが、登板機会がなく、初出場の球宴を終えた。

 初回にサンドバル(ジャイアンツ)の3点三塁打など、ア・リーグ先発のバーランダー(タイガース)を攻め、5点を先制。4回にもカブレラの2点本塁打などで3点を加え、勝負を決めた。ナ・リーグの先発ケーン(ジャイアンツ)は2回無失点と、ジャイアンツ勢の活躍が目立った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月11日のニュース