T―岡田 気持ちで勝ち越し打

[ 2012年7月11日 23:26 ]

パ・リーグ オリックス3―1楽天

(7月11日 Kスタ宮城)
 オリックスの5番、T―岡田が勝ち越し打を放った。7回にバルディリスの適時二塁打で追い付いた後に適時打。6回まで無安打に抑えられていた美馬から一気に逆転し「どんな形でも何とか走者をかえそうと打席に入った。その気持ちだけ」と精神面を要因に強調した。

 9回には4番、李大浩の犠飛で貴重な加点。中軸の3打点による楽天戦連敗ストップに、T―岡田も満足げに球場を引き揚げた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月11日のニュース