大谷 56号弾に阪神スカウト「まだまだ伸びしろのある 小さくまとまるな」

[ 2012年7月11日 07:45 ]

<花巻東・宮古水産>ゲームセットをベンチで迎えた花巻東・大谷はコールド発進にガッツポーズ

岩手大会2回戦 花巻東12―0宮古水産

(7月10日 岩手県営)
 「みちのくのダルビッシュ」が怪物級の一撃で好発進だ。今秋ドラフトの目玉、岩手・花巻東の大谷翔平投手(3年)が、宮古水産戦に「3番・中堅」で先発出場。日米7球団のスカウトが集結する中、初回に高校通算56本目の本塁打をマークした。
【7月10日の試合結果】

 ▼阪神・葛西稔スカウト まだまだ伸びしろのある選手。小さくまとまる必要はない。

 ▼オリックス・中川隆治スカウト(泳がされて)タイミングが早い感じだったけど、懐が深いから打てている。自分の打てるポイントを持っているからボールを呼び込める。

 ▼広島・近藤芳久スカウト ボールをしっかり呼び込んで下半身を使って打てていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月11日のニュース