美馬 6回まで無安打無得点も…終盤につかまる

[ 2012年7月11日 21:38 ]

パ・リーグ 楽天1-3オリックス

(7月11日 Kスタ宮城)
 楽天の美馬は6回まで無安打無得点だったが、7回につかまった。先頭の野中にぼてぼてのゴロを打たせたが、不運にも遊撃内野安打に。ここから2失点で逆転を許し、プロ初完封も逃した上、4敗目。「抑えなきゃと思えば思うほど駄目」と唇をかんだ。

 李大浩から2三振を奪うなど中盤までは申し分なかった。快投から一転打ち込まれた右腕を、星野監督は「あの辺のイニングになるとおかしくなる。その辺が課題だろうな」と突き放した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月11日のニュース