中田 ノーバウンドの返球!強肩でチーム救う

[ 2012年7月11日 22:45 ]

パ・リーグ 日本ハム0-0ロッテ

(7月11日 札幌D)
 日本ハムの中田が強肩でチームを救った。0―0の延長11回2死一、二塁で角中の左前打を捕球すると、助走をつけて本塁へ。「走者は勝負するしかないと分かっていた」と自信を持って投げたノーバウンドの返球で走者の岡田を刺した。ベンチに戻ると、笑顔で仲間とハイタッチを交わした。

 8補殺はリーグ単独トップ。二塁走者は俊足だったが、前進守備だったこともあり「力む必要もなかったし、余裕もありました」とさらりと話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月11日のニュース