戦力は県内随一の鳥取城北が優勝候補の筆頭

[ 2012年7月11日 06:00 ]

 鳥取大会は平田、西坂の両右腕を擁する鳥取城北が優勝候補の筆頭だ。

 打線も破壊力を秘め、戦力は県内随一。エースで4番の大黒柱・箕浦が引っ張る鳥取中央育英、総合力が高い八頭が追う。伝統校の米子東、鳥取西も安定した戦力で頂点をうかがう。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年7月11日のニュース