チェン 援護なく3敗目「一人で野球をやっているわけではない」

[ 2012年6月24日 11:36 ]

インターリーグ オリオールズ1―3ナショナルズ

(6月23日 ボルチモア)
 中日からオリオールズに移籍したチェンは23日、ボルチモアで行われたナショナルズ戦に先発登板し、5回6安打3失点、4三振2四球で3敗目(7勝)を喫した。チームは1―3で敗れた。

 チェンは2回2死二、三塁から三塁内野安打に失策が重なり2失点。連勝は3でストップし「球自体は悪くない。あとは細かい制球」と課題を挙げた。

 オリオールズの得点は7回のジョーンズの一発による1点だけと、打線の援護にも恵まれなかったが「悔しいが、一人で野球をやっているわけではない」と悔しさを押し殺した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月24日のニュース