稲葉 左足首捻挫で登録抹消へ「今回はキツイかも」

[ 2012年6月24日 06:00 ]

<ソ・日>2回2死満塁、適時打を放ち二塁へ滑り込んだ際に日本ハム・稲葉は左足を負傷

パ・リーグ 日本ハム6-7ソフトバンク

(6月23日 ヤフーD)
 日本ハムの稲葉篤紀外野手(39)が24日、左足首の捻挫で出場選手登録を抹消される。同選手は23日、ソフトバンク8回戦(ヤフードーム)の2回の攻撃で二塁に滑り込んだ際、左足首をひねって途中交代した。

 足を引きずりながら引き揚げた稲葉は「捻挫には強い方だけど今回はキツイかも…」と顔をしかめ、栗山監督は「抹消します」と明かした。今季は通算2000安打を達成。打率・321でチームトップの38打点をマークしていただけにチームにとって大きな痛手となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月24日のニュース