中畑監督 マートンに苦言「打席に時間がかかりすぎ」

[ 2012年6月24日 06:00 ]

<神・D>投手陣が早々と崩れてお手上げ?5回、邪飛を見上げるDeNA・中畑監督

セ・リーグ DeNA3-7阪神

(6月23日 甲子園)
 先発のブランドンが制球難から崩れてDeNAは今季2度目の3連勝を逃した。

 マートンを目覚めさせた中畑監督は「マートンは打席に時間がかかりすぎ。すぐに(打席を)外すし、いいリズムを持ってない。文句言いたくなる。遅延行為と審判も言ってくれれば」と打席での対応をチクリ。最後は「そいつにやられたじゃないか、バカ野郎!負け惜しみみたいになるから。負けた時は多くを語らず、だね」と早々に会見を打ち切った。

 ▼DeNA・ブランドン(2回5失点で5敗目)腕が振れず、体のバランスも悪く、制球が定まらなかった。自分に怒っています。

 ▼DeNA・中村(先制6号ソロ含む2安打2打点も実らず)うまく先制できたけど勝たないと。その後が駄目。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月24日のニュース