阿部 セ新の1709回連続無失策

[ 2011年9月29日 21:47 ]

 巨人の阿部慎之助捕手が29日の横浜20回戦(横浜)で、昨年4月4日からの連続守備機会無失策を1709とし、連続シーズンでの捕手のセ・リーグ記録を更新した。従来の記録は、谷繁(中日)が2006~07年にマークした1708。

 阿部は4回、村田の空振り三振による刺殺で更新したが、5回に渡辺の二盗の際に悪送球して三進を許し、記録は伸ばせなかった。阿部は「どうでもいい。またあした」と語った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年9月29日のニュース