イチローの記録途切れるもマートン「来年また200本打つと思う」

[ 2011年9月29日 18:57 ]

 米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手は28日、今季レギュラーシーズン最終戦となるシアトルでのアスレチックス戦に「1番・右翼」で出場し、3打数無安打に終わり、184安打で今季を終えた。200安打達成は10年連続で途切れた。

 ▼イチローが持っていたプロ野球シーズン最多安打記録を昨年更新した阪神・マートンの話 200安打を10年連続というのは信じられないような記録。研究される中、20代後半でメジャーに来て、年齢を重ねながら達成したのは素晴らしいこと。彼は何かを生み出す力がある選手。来年また200本打つと思う。

 ▼ヤクルト・青木の話 184本でも十分すごいことだと思う。

 ▼日本ハム・福良ヘッド兼打撃コーチの話 いつかは途切れるやろ。でも、180なんぼでしょ。十分すごいやん。大したもんやな。

 ▼日本ハム・中嶋捕手兼バッテリーコーチの話 途切れたって言ったってすごいでしょ。こういうことを言える選手じゃないと思うけど、これで終わったわけじゃない。

 ▼日本ハム・稲葉の話 コメントするなんて失礼でしょ。俺らがやったことのないことをしているわけだし。コメントできない。すご過ぎて。

 ▼日本ハム・斎藤の話 11年目で途切れたと言っても、184本打っている。十分すごすぎます。尊敬します。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年9月29日のニュース