打てない楽天 星野監督「こんな打撃じゃ駄目や」

[ 2011年9月29日 22:33 ]

パ・リーグ 楽天0-1西武

(9月29日 Kスタ宮城)
 楽天は好機をことごとく逃し、零敗で4カード連続の負け越しとなった。強い当たりが野手の正面を突くなど不運もあったものの、星野監督は「こんな打撃じゃ駄目や」と顔をゆがめて悔しがった。

 深刻なのは4番山崎の不調だ。9月13日以降はわずか1安打しか放っておらず、この日も4打数無安打。八回2死二塁の同点機では低めの直球を見逃して三振し「あの球に手が出ないのが現状」と深いため息をついた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年9月29日のニュース