上野の父・正通さん「我が娘ながら凄い」、ソフトボール初戦勝利喜ぶ

[ 2021年7月22日 05:30 ]

東京五輪 ソフトボール   日本8-1オーストラリア ( 2021年7月21日    福島県営あづま球場 )

<日本・オーストラリア>力投する上野(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 上野の父・正通さんは福岡市内の自宅でテレビ観戦。コールド勝ちに「いやあ、打線が点を取ってくれて安心して見ていられました」と明るい声で話した。

 22日に39歳の誕生日を迎える愛娘を「北京からこの舞台に立つまでには、いろいろありましたからね。我が娘ながら凄いです」と称えた。

 無観客開催で生観戦はできないが「会場が横浜になったら近くに行って応援しようかなと思っています」と声を弾ませた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月22日のニュース