テコンドー代表・鈴木兄弟 W金へセルヒオ「必ず獲る」リカルド「恩返しを」

[ 2021年7月22日 05:30 ]

記者会見するテコンドー男子58キロ級の鈴木セルヒオ(右)と同68キロ級の鈴木リカルド兄弟
Photo By 代表撮影

 テコンドー日本代表が21日、東京五輪選手村の入村会見を行った。男子58キロ級の鈴木セルヒオ(東京書籍)、68キロ級の鈴木リカルド(大東大)は兄弟そろって栄冠を目指す。

 兄のセルヒオは「夢にまで見た舞台。ここまで来たからには金メダルを必ず獲ります」と意気込み、弟のリカルドも「たくさんの人たちが支えてくれたので恩返ししたい」と話した。テコンドーは24日から千葉・幕張メッセで行われ、日本勢は24、25日に登場する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月22日のニュース