組織委・橋本会長 ソフトボール開幕戦視察、無観客開催に「見ていただきたかった」

[ 2021年7月22日 05:30 ]

東京五輪 ソフトボール   日本8-1オーストラリア ( 2021年7月21日    福島県営あづま球場 )

<日本・オーストラリア>試合前、宇津木監督(左)とタッチを交わす東京五輪組織委の橋本聖子会長(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 大会組織委員会の橋本聖子会長が大会最初の競技となったソフトボール開幕戦を視察した。

 無観客開催に「見ていただきたかったなという思いは正直ある」と無念の思いを口にしながらも「有観客が原因で大変な状況になれば地元の皆さんに申し訳ない」と話した。

 一方、宮城は有観客で賛否が分かれ、被災地に“分断状況”をつくったとの指摘には「大変心苦しいが、地元の状況に最大限配慮した」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年7月22日のニュース