18歳・宇田 高校生以下で5人目V 張本、水谷、吉村、丹羽に続き“次世代エース”名乗り!

[ 2020年1月20日 05:30 ]

卓球 全日本選手権最終日 ( 2020年1月19日    大阪市・丸善インテックアリーナ大阪 )

次世代エースに名乗りを上げた宇田(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 男子シングルスで初優勝した18歳の宇田は高校生以下で5人目の王者となった。2年前に14歳で頂点に立った張本が最年少記録。16年リオ五輪団体銀メダルメンバーの水谷、吉村真、丹羽も高校生で日本一になっており、東京五輪に出場する張本を合わせた過去4人に肩を並べる若さだ。

 女子シングルスでも東京五輪代表の伊藤、石川、平野はいずれも高校生で女王に輝いている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月20日のニュース