女子800メートル 北村夢 3連覇へ予選通過も「完全にコンディションがいい、とは言えない」

[ 2019年6月29日 15:40 ]

第103回 陸上・日本選手権第3日 ( 2019年6月29日    福岡市・博多の森陸上競技場 )

 女子800メートル予選があり、3連覇がかかる北村夢(23=エディオン)は、2分5秒22の2組2着で通過した。走りがピリッとせず「完全にコンディションがいい、とは言えない」と曇った表情を見せた。

 3月に故障があり、今季初戦となった5月のセイコー・ゴールデングランプリ大阪では最下位の9位だった。調整遅れは現在まで響き、「まだ本調子ではない」と、現状を冷静に見極める。

 ただし、昨年も順調さを欠く中で結果を残している。春先に右ひざの痛みに苦しんで思うようなメニューをこなせなかったものの、日本選手権で栄冠を勝ち取った。実力の高さは折り紙付き。タレントの三戸なつめ似の“ツヨカワ・ランナー”は、30日の決勝で「ベストパフォーマンスを出したい」と奮起を誓った。 

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年6月29日のニュース