多田、失速5位…来年へスタート課題「ハマってない」

[ 2019年6月29日 05:30 ]

陸上日本選手権第2日   男子100メートル ( 2019年6月28日    博多の森陸上競技場 )

 多田はトップ争いに食らいつくことができず、5位に終わった。「自分の思い通りの走りができていない。最低限、表彰台と思っていたので悔しい」と唇をかんだ。

 得意とするスタートで先行できず「まだまだハマっていない。そこでだいぶ置いていかれた」と猛省。それでも東京五輪を見据え「長期間になるけど、来年に向けてアピールしていきたい」と気持ちを必死に切り替えた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年6月29日のニュース