大坂なおみ ウィンブルドンへストレート・ヘアの“イメチェン”調整 

[ 2019年6月29日 21:22 ]

本番に向け練習する大坂なおみ(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 7月1日に開幕するテニスのウィンブルドン選手権に向けた練習が29日、会場で行われた。女子シングルス世界2位で第2シードの大坂なおみ(21=日清食品)はストレート・ヘアに変身し、練習に登場。試合の芝コートで世界17位で第17シードのキーズ(米国)と1時間、打ち合った。

 激しくサーブを打ちまくる一方で、コート脇では束ねた髪を三つ編みするなどお気に入りの様子。練習中には陣営で談笑する姿もあり、リラックスしながら調整を終えた。

 大坂は今大会の1回戦では世界39位ながら過去0勝2敗の難敵プティンツェワ(カザフスタン)と対戦する。ウィンブルドンの最高成績は3回戦だが、頂点へ“真っすぐ”突き進む準備が整いつつある。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月29日のニュース