池江、50Mバタで日本新目前のタイムで銅 本命100Mバタに向け結果は上々

[ 2018年11月11日 05:30 ]

競泳 W杯東京大会 第2日 ( 2018年11月10日    東京辰巳国際水泳場 )

女子50メートルバタフライで3位に終わった池江(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 女子50メートルバタフライで池江は3位。大会に向けた調整をしない中、自身の持つ日本記録まで0秒09に迫るタイムを出した。

 11日の本命種目100メートルバタフライを前に上々の結果で「疲れが残る中で自己ベストに近いタイムが出たので悪くない。世界のトップスイマーはやっぱり強いと感じた」と振り返った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2018年11月11日のニュース