黄アルムが今季3勝目「震えが止まらなかった」

[ 2018年11月11日 16:25 ]

優勝し、女優の中谷美紀(左)から祝福される黄アルム
Photo By 共同

 女子ゴルフの伊藤園レディース最終日は11日、千葉県グレートアイランドC(6741ヤード、パー72)で行われ、31歳の黄アルム(韓国)が2位から出て4バーディー、1ボギーの69にまとめ、通算13アンダーで今季3勝目、通算4勝目を挙げた。賞金1800万円を獲得。

 1打差の2位は69で回った永井花奈と、賞金ランキングトップで68を出したアン・ソンジュ(韓国)の2人。鈴木愛は申ジエ(韓国)らとともに9アンダーの6位で、前日首位の松田鈴英は75と崩れ8アンダーの10位に終わった。

 ▼黄アルムの話 プレッシャーがすごくて(試合が終わった後も)震えが止まらなかった。緊張した中で平常心、平常心と思いながらプレーした。プレーオフにいかずに勝ててよかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2018年11月11日のニュース