宇良、白星スタート 栄風を圧倒「思い切ってとれた」

[ 2018年11月11日 13:00 ]

大相撲九州場所初日 ( 2018年11月4日    福岡国際センター )

 東三段目33枚目の宇良(26=木瀬部屋)が栄風を押し出して、白星スタートを決めた。立ち合いから圧倒しての快勝。それでも「緊張しました。この地位で(今の力は)同等くらいだと思うので。思い切ってとれたな、と思います」と、ほっとした表情を浮かべた。

 多彩な技で幕内で活躍した人気力士も、右膝を痛めて昨年秋場所から5場所連続で休場。今年9月の秋場所で復帰し、これが復帰2場所目。この日もファンから大きな声援を受けた宇良は「九州でこれだけ応援があって、びっくりした」と、はにかんだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年11月11日のニュース