尾上親方の長男ら合格 九州場所新弟子検査

[ 2018年11月11日 14:40 ]

 日本相撲協会は大相撲九州場所初日の11日、尾上親方(元小結浜ノ嶋)の長男、浜洲泉啓(東京都出身、尾上部屋)ら今場所の新弟子検査合格者4人を発表した。3日目の13日から前相撲を取る。

 合格者は次の通り。

 伝法谷洋匡(18)青森県五所川原市出身、伊勢ケ浜部屋、185センチ、126キロ▽渡井一輝(16)茨城県取手市出身、千賀ノ浦部屋、175センチ、91キロ▽下村龍太朗(18)大阪市中央区出身、境川部屋、178センチ、116キロ▽浜洲泉啓(17)東京都大田区出身、尾上部屋、174センチ、115キロ(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2018年11月11日のニュース