遼、2戦連続予選落ち「自分でも何が起きているのか分からない」

[ 2018年11月11日 05:30 ]

男子ゴルフツアー 三井住友VISA太平洋マスターズ 第3日 ( 2018年11月10日    静岡県 太平洋C御殿場C=7262ヤード、パー70 )

14番でティーショットの行方を見つめる石川遼。通算8オーバーで予選落ち
Photo By 共同

 8ホールを回った石川は14番から連続ボギーを叩いて2つスコアを落とし、第2ラウンドを3オーバーの73で終えた。通算8オーバーで2試合連続の予選落ち。「やっぱり1Wが良くない。当たりが良くても真っすぐ行かない感じで…。自分でも何が起きているのか分からないです」と肩を落とした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2018年11月11日のニュース